第4回東アフリカ日本語教育会議プログラム

August 21, 2016

第4回東アフリカ日本語教育会議プログラム

2016年8月12日(金)、13日(土)、14日(日) 於在マダガスカル日本国大使館

主催 マダガスカル日本語教師会(Jalta Madagascar)
共催 在マダガスカル日本国大使館
助成 国際交流基金

8月12日(金) 10.00-17.00 (18.30-懇親会)

9.30 受付開始

9.45-10.00 開会式
開会の辞:在マダガスカル日本国大使 小笠原一郎大使

10.00-12.00 川口義一先生(言語・生活研究所代表,早稲田大学名誉教授・日本)
基調講演「教材や授業について考える」

12.00-13.30 昼食

13.30-15.30川口義一先生(言語・生活研究所代表,早稲田大学名誉教授・日本)
ワークショップ「教科書に振り回されない授業」

15.30-16.00 コーヒーブレイク

16.00-16.30 ラクトゥアリマナナ・ジョシア(にんじんクラブ・マダガスカル)
「日本語文字の学び方」

16.30-17.00 キルリ・ガチエ(ケニヤッタ大学・ケニア)
「Mobile language learning: A look at smartphone language learning application and their appropriateness in the Kenyan context」

18.30- 懇親会

8月13日(土)  10.00-15.00

10.00-12.00藤光由子日本語上級専門家(パリ日本文化会館・フランス)ワークショップ
「参加型の授業づくりと教材の工夫」

12.00-13.30 昼食

13.30-14.00 スルフニアイナ アンビニンツア(アンタナナリボ大学・マダガスカル)
「マダガスカル人日本語ガイドのための『観光日本語』教材作成」

14.00-14.30 近藤彩(ウタリカレッジ・ケニア)
「初級学習者が通訳能力を高めるための試み」

14.30-15.00 新野美奈(アンタナナリボ大学(青年海外協力隊)・マダガスカル)
「アンタナナリボ大学における日本語コースの取り組み」

8月14日(日) 10.00-16.00

10.00-11.30 東アフリカの日本語教育1

10.00-10.30 マダガスカル:ジョナタン・エズラ(富士山日本語協会・ESTIIM大学)

10.30-11.00 ケニア:中村勝司(USIU)

11.30-12.00 タンザニア:瀬戸彩子(ドドマ大学、青年海外協力隊)

12.00-12.30 スーダン :栗田典和(ハルツーム大学、青年海外協力隊)

12.30-14.00 昼食

14.00-15.30 今後の東アフリカ日本語教育に向けての座談会

15.30-15.45 振り返り

15.45-16.00 閉会式
閉会の辞:ジョナタン・エズラ(マダガスカル日本語教師会会長)

16.30- 在マダガスカル日本国大使館主催カクテル

Comments are closed.